スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
-
- * -

このブログについて

このブログは、BLの世界にどっぷりとつかってしまったしーまのブログです。
主にBLの小説、マンガの感想などを書いていきます。
ネタバレはしていないつもりですが、万が一のことがあるといけないので、あらすじや詳しい感想は続きに書くようにしています。
ネタバレが嫌いな方は、読むのを避けるとこをおすすめします。

右に、
 紹介済漫画・作家別
 紹介済小説・作家別
 紹介済小説・イラストレーター別
で、漫画や小説を探せるようになっているので、気になる作家さんの記事が読みたい!という方はそこで探してみてください。

今更気付きました。
そこで探す場合、隠したものもすべて表示されてしまいます。
よって、ネタバレが嫌いな方、「隠します」という感じのこと書いてあったら、それより下は見ないようにしてください。

コメントはいつでも大歓迎です!
この作品知ってる!とか
この人のこれいいよ。とか
ありましたら何でもいいので書いてやってください。
昔の記事のコメントでも、狂喜乱舞しながら読ませていただきます(笑)

ランキングとかに参加してみました。
気が向いたら、押してやってください

BLブログランキング

管理人 しーま
ブログ開始日 2006.11.19
Posted by しーま
このブログについて
comments(7) * trackbacks(0)

薔薇の瞳は爆弾

評価:
ヤマシタ トモコ
リブレ出版
¥ 600
(2008-12-10)

 <王子様×ドМ>他

【あらすじ】
キラキラをふりまく蓮水は微笑み一つでみんなの心を射抜く王子様。
対して見津田はそんな王子様に見向きもしないドМのゲイ。
そんな二人が居酒屋で出会い、王子様は見津田に恋をするが・・・。

やばい!
この一冊はまじでやばかった!ツボどまんなか!
ヒットする作家さんに出会えて本当に感激です。
一作品しか読んでないのにヤマシタトモコさんは私の好き作家さんにランクインしちゃいました!

短編集でした。
↓からもわかるように、シリアスからコメディまで目白押し!です。
【本編】
・the turquoise morning(フォトグラファー×アラブ人)
・さよならのお時間です。(元高校教師×生徒)
・ラブる。(友達、ゲイとノンケ)
・浮気者!(一途ゲイ×浮気者ノンケ)
・薔薇の瞳は爆弾(王子様×ドМ)
・嗚呼ボーイフレンド(普通を装った変態(笑)とその恋人)
・絶望の庭(小説家とその恋人とか)
【番外編】
・薔薇の瞳は盲目
・欲望の庭
・曲者!
・GOGOボーイフレンド

【こんな人にオススメ】
・短編集好きー
・シリアスもコメディも好きー
・変態とかコメディ系超好きー

てなわけで、隠します。
以降ネタばれ注意!


続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(0) * trackbacks(0)

恋について

 <優しく弱気な新婦×プライダルコーディネーター>

【あらすじ】
プライダルコーディネーターである朝霞と、朝霞が初めて結婚式を担当したお客様である笹川の話。
相談するうちに結婚破断になるカップルが多い中、笹川夫婦は朝霞にとって理想の夫婦だった。
そんなある日、笹川新婦との再会をきっかけに、酒を飲み話をかわす関係になる。
笹川の話から、新婚生活が上手くいっていると疑わなかった朝霞だが・・・?

なんだか、淡々と、しかし穏やかでも坂を上っているような、そんなお話でした。絵が雰囲気があるからかもしれません。
BLはファンタジーといいますが、この話はある意味とても現実感があり、だからこそ私がよく読むBLのようなテンションがなかったのかなと思いました。あ、小説が原作だからでしょうか?
私はこのリズムがすごく好きで読んでいてとても心地よかったです。お話と絵の相性もばっちりで、話の流れも不自然なところがなく違和感なくよめました。

【こんな人にオススメ!】
・ゆったりとした雰囲気の話が好き(テンションの上がり下がりはそんなにないです)
・現実的な話は大好物です!
・切ない系とか好きです(私も好きです)

それでは、以下ネタばれ注意!

続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(0) * trackbacks(0)

まるで、灼熱のキス。

評価:
鬼塚 ツヤコ,門地 かおり
プランタン出版
(2003-05)

 <凶悪ボクサー×平凡ボクサー>

【あらすじ】
花屋の手伝いをしている木崎とそこに配達にくる柴賀は、仕事仲間でもあるが同じボクサーであるという共通点もある。しかし、柴賀は話しかけても反応がないし嫌われているような感じもするしで、二人が話を交わしたことは全くと言っていいほどない。
そんなある日、木崎の前に柴賀が現れ、強引にバンの中に連れ込まれてーーー?!

やばーーーーー萌えーーーーー!!
という感じでした。
BLを知った当初、姉が買っていたので読んだんですが、そのときは「??なんだこれ」という感じだったんです。なのに、1年後くらいに「ヒマだし内容忘れたしもう1回読み返すか」と読んでみたら、もうツボ!ツボど真ん中でうぎゃー!となりました。その1年の間にいろんなBL小説よんでBL度が上がったのが原因でしょうか?なぜ1度目でハマらなかった自分。
最後には門地かおりさんの漫画があってこれもかなりナイスです!

これはすごい評価高いだろ!とアマゾン見てみたら、結構賛否両論でびっくり。確かにBL初心者には萌えどころを探すの難しいだろうし、意見の分かれそうな内容でもあるなあと後から思いました。プラス、これは名前とか性格が某有名少年ボクサー漫画を連想させるらしく、そこでダメだった人もいたみたいです。私はその有名な方を知らないので思う存分萌えられましたが、知っている人は要注意かもですね。

【こんな人にオススメ】
・BL上級者(前述の通り)
・執着とかヤンデレとか大好きよ(ヤンデレってほどでもないですけどそんな感じでした)
・とりあえず愛があれば痛い系(?)でもいい(私はそこまで痛いと感じなかったですがそういう評価が多いです)


それでは隠します。
以後、ネタばれ注意!↓(続編の『いっそ、熱病のキス』のネタばれも含まれます)


続きを読む >>
Posted by しーま
しょうせつ
comments(0) * trackbacks(0)

かわいい悪魔

 <かわいい男の子(?)と真面目と見せかけてプライド高い同級生>

【あらすじ】
クラスの美少年ふうちゃんは、みんなのアイドル。かわいくてそこらへんの女の子より女の子らしいのです。
しかし、秋吉くんだけはふうちゃんをそんな風に思っていませんでした。昔から「きれい」「可愛い」と言われてそれがコンプレックスとなっていた秋吉君は「あいつより俺は男らしい」と思いながらふうちゃんを冷めた目で見ていました。
そんなある日の放課後、突然ふうちゃんに「友達になって」といわれます。
秋吉君は面倒に思い、断わりますが・・・・・・。


という感じで、高校生のお話です。
読み始めて数ページまでは、「うーん、ありきなりなBL漫画?」という感じだったのですが、読み進むごとに「ん?」となっていって、数ページ経ったあとは「キターーーー!」という感じになっていました。(笑)いや、ある意味ありきたりなのかもしれませんが・・・私にはツボでもう、うはうはと最後まで読みきってしまいした。

こんな人にオススメ!
・絵柄よりストーリー重視(少し絵に癖があります)
・コメディ大好きよ!
・天然な子とかおバカな受けは大好物です。


あまり詳しくはかけませんね。では隠します。
ここからはネタばれ注意!↓


続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(0) * trackbacks(0)

願い叶えたまえ 全3巻

評価:
西田 東
芳文社
(2005-04-28)

<べたぼれヘタレとやくざ>

全3巻です。
萌えもあり、感動もありの素晴らしい3冊でした。
私は暗い話とかって(感情移入しすぎちゃうので)苦手なのですが、でもこれは全然大丈夫でした!笑いや萌えもたくさんあったし、なによりヘタレくんの性格がお調子者っぽくて?前向きで、それがこの漫画の印象をずいぶん明るくしていたように思います。
とりあえず読んでよかった!そして読んでほしい!と思える作品です。

【こんな人にオススメ!】
・絵柄にこだわりがない(少し絵にクセがあります)
・普通じゃない人(立場的にだったり性格だったり)が一人にだけ優しいor執着するとか最高!
・BL上級者(なんとなく、深いBLだなあと感じたので)


というわけで、ネタばれ注意↓


続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(0) * trackbacks(0)

BLブログランキング様

「BLブログランキング」様。
つながっていなかったようですが、最近復活したようですので、また登録させていただきました。
よければぽちっとよろしくお願いしますね!

お知らせだけですみません!!
更新は、基本来年4月からになると思います。
もし衝撃的な本を買えば、その時に書くかもしれませんが、未定です。

では、また更新する日にお会いしませう♪

Posted by しーま
このブログについて
comments(0) * trackbacks(0)

自転車と黒いパーカー



ややややばいよ!
このひとすごい私の好みダヨ?!
自分が選んでヒットだったのって久しぶり(もしくは初めて)かもしれない。(え
ってわけで、今日はこれ!

みゆき朗さんの「自転車と黒いパーカー」

携帯サイトで読んだんですけど、本があるなら(あるよね?)買います。
だったむっちゃ好きなんですもん!
絵もストーリーも、ほのぼのほんわかが最近激しくつぼにきている私にとって衝撃でした。

ってわけで(だからどんなわけで)かくします〜
続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(2) * trackbacks(0)

あかないとびら

やややややややややややばい!!!!!!!!

やばいですよコレ!!!
もうなんていうかわたくし、萌えすぎて死にそうです。
更新中死んだらどうしようとか思っちゃってます。
竹書房ならぬ梅書房からの2冊目のコミックです!!

鈴木ツタさんの「あかないとびら」

なんで画像出ないんでしょう?
もう発売されてるのに・・・。
表紙もむっちゃ素敵なんですよ!
あれです!

眼 鏡 男 子 萌 え ☆

しかも半裸(え

ってわけでみなさんに表紙をお見せできないのが残念でしょうがないですがでも私は見れるし(人事)

ってわけで感想いきます!

なんかものすごいネタバレになりそうなので、注意してください
続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(0) * trackbacks(0)

同細胞生物。

ちょー(死語)お久しぶりです。しーまです。
最近マジメにお勉強しすぎて死にそうな毎日を送っております。

うわーん!!BLよぉ〜〜!!!

という心の叫びが伝わったのか、なんと姉から漫画が送られてきました!
わっしょい!!
それがこれ!!

夢花 李さんの「同細胞生物。」

ややややばい!!
さすが姉!私の好みをよく分かってらっしゃる!!
まずこの絵からして「やべー!!!」って感じだったのに読み始めたらこれまたツボど真ん中で萌えまくってまし た よ !!
(なんか久しぶりすぎてテンション高いな・・・)

あれですよ。
短編集なんですが、ほのぼの、切ない、の要素が多め!
そして淡々と物語が進んでゆく感じ!
すべてにやられました!!

ってわけで、続きはかくします!!

続きを読む >>
Posted by しーま
まんが
comments(2) * trackbacks(0)
  |  1/4P  |  >>